ベルンド・エクル

マーレベアグループ、マネージメントボード会長就任(現在に至る)。

Bernd Eckl
ベルンド・エクル
1967年8月7日ドイツ・ラウターバッハ生まれ。
1991年 ドイツ Darmstadt University of Applied Sciences 機械工学学士(Dipl.-Ing. FH)取得。設計技術・生産工学(IE)専攻。
1992年 Mannesmann VDO AG 勤務(主な職務は下記の通り):
  • →テクニカルバイヤー。
  • サプライヤー開発担当マネージャー。
  • VDO do Brasil Ltda(ブラジル・サンパウロ)、資材マネージャー。
  • 購買&サプライヤー品質保証ジェネラルマネージャー。
2000年 GETRAG GmbH & Cie. KG 勤務(主な職務は下記の通り):
  • マネージメントボードメンバー&購買部門担当(ヘッド)。
  • 2004年よりマネージメントボードメンバー、研究・製品開発・購買担当エグゼキュティブ・バイスプレジデント。2005年より営業担当エグゼキュティブ・バイスプレジデントも兼任。2009年-2011年まで製造・購買・営業担当 COO
2012年 GETRAG International GmbH(ドイツ・ウンターグラッペンバッハ)、コーポレートマネージメントボードメンバー兼エグゼキュティブ・バイスプレジデント(グローバルセールス、マーケティング、事業開発、コーポレートコミュニケーション担当)。
2017年~
マーレグループ、マネージメントボードメンバー就任(現在に至る)。
2018年2月~ マーレベアグループ、マネージメントボード会長就任(現在に至る)。