ベント

従来のベントはエアダクトが1つでしたが、特許取得のコンフォートベントには「ヘリカル・デフュースフロー」ダクトと「センター・スポットフロー」ダクトの2種類のエアダクトが搭載されています。「デフュース(拡散)フロー」ダクトは、渦流を発生させることで車内全体に気流が均等に拡散します。これにより、不快なドラフト感を与えないエアフローが実現します。これに対し、中央の「スポットフロー」ダクトは、特定位置へピンポイントにエアフローを当てることができます。

天候条件や各個人の快適レベルに合わせ、2種類のエアフローを組み合わせることで、以下のようなバリエーションが選択できます:

  • 「デフュース」モード:デフュースダクトからの気流が車室内に広く拡散、不快なドラフト感のないエアフローが実現。
  • 「スポット」モード:スポットダクトから特定位置へピンポイントなエアフローを実現。
  • 「トラディショナル」モード:「デフュース」と「スポット」を組み合わせることで、従来型ベントからのエアフローを実現。