ブローバイシステム用電制ヒータ

マーレのブローバイ用ヒータは、アイシングを防止する目的でエア配管とブローバイ配管に使用されています。PTC技術を採用したマーレのヒータには、バーヒータ、差込式ヒータ(独立型)のほか、フィルタハウジング一体型ヒータなど、多彩なモジュールが揃っています。出力範囲は200~600 W、最大流量は200 L/hです。感温スイッチ、電子スイッチ、圧力と温度を利用した独立制御など、様々な制御機能を実現することが可能です。マーレのヒータは、最適化された加熱機能のほか、エンジン周辺部品との高い統合性を特長としています。