電動アクチュエータ

マーレが.様々な用途のための電動アクチュエータを開発ししています。また、量産化実績も多数あります。

電動ウェイストゲート(EWG)アクチュエータ

マーレの電子制御ウェイストゲートアクチュエータは、特にダウンサイジングエンジンに有効で、ターボチャージャとエンジンの相互連動を最適な状態に制御します。

電子制御アクチュエータを採用することで、正圧・負圧に関係なく、ウェイストゲートバルブを最適開度に瞬時に調整することが可能になりました。高いクランプ力で排ガス漏れを最小限に抑え、ブースト圧を短時間で必要値まで高めます。結果として、スムーズなエンジン応答性を実現します。

可変容量(VTG)ターボ用アクチュエータ

マーレの可変容量(VTG)ターボ用電動アクチュエータは、タービンからの流入ガスをエンジン回転数に合わせ最適に調整し、高いエンジンパフォーマンスを引き出しながら排出ガス量と燃料消費量を低減させます。

この電動アクチュエータは、最新の内燃エンジンの要求を満足させる設計になっています。マーレの可変容量ターボ用アクチュエータラインナップは、コンパクト化を極め、重量250g未満と大幅な軽量化に成功しています。

最大130°のワイドな調整角と−40℃~+160℃の幅広い耐熱性能を標準仕様とし、車両への高い取り付け自由度も確保しています。

Actuators for variable turbine geometry (VTG)
Actuators for variable turbine geometry (VTG)

パークロックシステム用アクチュエータ

電動ドライブ乗用車のパークロックシステム用に、マーレはコンパクトで柔軟性に優れたアクチュエータを提供します。

リターンスプリングをオプションで内蔵することも可能で、調整角最大160°の柔軟性を生かし、パークロックシステムをはじめとする e-モビリティの様々なアプリケーションに対応することができます。