マーレベーアジャパン株式会社は日本での歴史はまだ浅いものの、熱・冷却スペシャリストとして100年以上の歴史をもつMAHLE Behr GmbH & Co. KGの傘下です。マーレは内燃機関用のエンジンクーリングソリューション以外に、バッテリーの熱管理の技術・製品を提供します。また、乗員の快適性だけでなく、航続距離を伸ばすための重要な要素でもあるエアコン技術も製品ラインナップに入っています。

具体的にはマーレグループの「サーマルマネージメント事業」の一員として、エンジン冷却、エアコン技術、EV用バッテリーサーマル技術に関わるソリューションを日系乗用車・商用車メーカーに提案し、日本の OEM 各社との架け橋としての役割を担っています。

会社概要

設立: 1998年(平成10年)6月

資本金: 3億円

代表者: 代表取締役社長 ヨアヒム バチェフスキ

従業員数: 429

売上高: 159億円(2021年度)

産業分野: 自動車用空調ユニットおよび熱交製品、エンジン冷却、EV用バッテリー冷却の開発・製造・販売・サービス提供

拠点(日本国内)

  • 本社 〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-9-12
    • Tel: 050-3363-0001
  • 高根沢テクニカルセンター
    • 〒329-1233 栃木県塩谷郡高根沢町宝積寺2021-8
  • 小山工場
    • 〒323-8678 栃木県小山市犬塚1-480
  • 鈴鹿工場
    • 〒513-0836 三重県鈴鹿市国府町字市ヶ谷3361-1

主な取引先

(五十音順、敬称略)

  • いすゞ自動車株式会社
  • スズキ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • 本田技研工業株式会社
  • 株式会社本田技術研究所
  • マツダ株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 三菱ふそうトラック・バス株式会社
  • UDトラックス株式会社

沿革

  • 1998年 東京都品川区(戸越)にBehr GmbH(本社:ドイツ、シュツットガルト)の子会社として、ベーア・ジャパン株式会社(英文名 Behr Japan K.K.)設立。
  • 2000年 Behr、サンデン株式会社(本社:群馬県伊勢崎市)と合弁会社、サンデン・ベーアエアコンディショニングシステムズ株式会社を自動車空調システムの開発、販売窓口として東京都台東区に設立(2008年まで)。
  • 2001年 Behr、株式会社ティラド(本社:東京都渋谷区)の合弁会社、ベーア東洋エンジンクーリングシステムズ株式会社をエンジン冷却システム、関連製品の販売窓口として東京都品川区に設立(2011年まで)。
  • 2002年 東京都品川区五反田に東京本社移転。
  • 2011年 東京都豊島区池袋に東京本社移転。
  • 2012年 東京都豊島区大塚に東京本社移転。
  • 2013年 社名をマーレベーアジャパン株式会社(英文名MAHLE Behr Japan K.K.)に変更。
  • 2015年 米国Delphi Automotive PLCのサーマル事業をグループ一員に迎え。神奈川県海老名市に海老名事務所を設立。

お知らせ

マーレは、独占禁止法を管轄する各国当局の承認を取得し、2021年2月1日付にて2020年10月23日に合意した内容に基づき日本、タイ、米国における空調事業の承継を完了しました。これにより日本では、小山工場、鈴鹿工場及びテクニカルセンター1ヶ所がグループの一員になりました。

2022年4月1日現在