エアマネージメント(商用車)

外気の取り入れからろ過、インテークモジュールを経て燃焼室へ供給される一連のフローがエアマネージメントの対象です。ターボチャージングシステム、排ガスターボチャージャ、インタークーラ、さらには排気ガス再循環(EGR)のための制御システムと温度マネージメントもエアマネージメントの一環を担います。エンジンへのエア供給に直接関係する製品のほかに、マーレはオイルミストセパレータを内蔵したクランクケースベンチレーションシステム、モジュラー構造のシリンダーヘッドカバー、キャビンフィルタ、アクチュエータなどを開発、製造しています。