ピストンシステムズ(商用車)

The commercial vehicle segment is fundamentally very sensitive to costs. A fleet operator for long-distance hauling bases purchasing decisions on transportation efficiency. Besides the vehicle price, ongoing operating costs play a decisive role, fuel consumption being the most crucial.

Piston systems and their components

High-performance pistons for commercial vehicles

Aluminum pistons

アルミピストンは、マーレの商用車用ピストンラインナップの中で、高負荷環境にも対応する高い耐久性を特長とするピストンです。素材には耐熱性に優れた鋳造アルミシリコン合金を採用。高精度の鋳造技術を駆使することで、軽量でありながら高い剛性を実現しています。200barを超えるシリンダ内のピーク圧力にも耐える設計になっており、その他構成部品との組み合わせにより、商用車の耐久寿命を100万キロ以上にまで延ばすことに貢献します。

Steel pistons

スチールピストンは、商用車への採用後、ここ数年で確かな実績を残しています。その背景には、排ガス規制への対応があります。自動車業界には、可能な限りエンジン対策により、各規制レベルをクリアすると同時に、エンジンの高性能化を図りたいというニーズがあります。その結果、シリンダ内ピーク圧力は220barを超え、ピストンにも高い強度が求められるようになっています。これまでマーレは、こうした高負荷環境に対応した4種類のスチールピストンを開発しています。最新のスチールピストンでは、摩擦圧接技術MonoWeld®を採用しています。マーレは、独自開発のビーム溶接技術など、新しい製造技術の開発に向けた取り組みを積極的に進めています。製造自由度が向上すれば、ピストンの圧縮高さをさらに低減することが可能となります。

Power Cell Unit (PCU)

1.2 million kilometers and no wear

近年のエンジンの高性能化により、シリンダ部品の動作環境も高温化・高圧化が進んでいます。過酷な環境に対応し、かつ、排気ガス排出量の削減に貢献していくためには、革新的な技術アプローチに加え、これまで以上に高性能な材料を開発することが必要です。また、システム全体でのアプローチやコンセプト作りも非常に重要です。各部品が最適に調和して初めて、性能向上の可能性が見えてきます。

マーレは、リング/ピン付きピストン、シリンダライナ、ベアリングシェル付きコンロッドをすべて一体化して「パワーセルユニット」として提供いたします。システムとして供給することで、デザインの調和を高め、お客様の組立工数を削減します。コスト効果が高く、ロジスティック効率に優れたソリューションを実現します。

What does a commercial vehicle Power Cell Unit (PCU) need to achieve over its lifespan?

Service life of 1.6 million kilometers—this is the standard that today’s commercial vehicle engines must meet. That is why MAHLE took a sample and analyzed the PCUs from a randomly selected long-haul truck. The result, after 1.2 million kilometers: almost no wear!

But what exactly does 1.2 million kilometers mean for a commercial vehicle PCU:

  • 1,200,000,000 crankshaft revolutions
  • 600,000,000 ignition cycles per piston
  • The piston traveled 370,000 kilometers inside the cylinder liner
  • 68,000 liters of fuel were burned per cylinder
  • 5.8 million liters of oil cooled the pistons

MAHLE components therefore easily meet the required service life of 1.6 million kilometers.