シングルソースが提供するパワートレインの総合ソリューション

MAHLE Powertrainは、パワートレインに関する各種ソリューションを提供するエンジニアリング・サービス・プロバイダーです。マーレグループ傘下という強みを生かし、従来型の内燃エンジンだけでなく、ハイブリッドシステムや電動機器の研究開発から生産まで、幅広いサービスを提供します。コンポーネントとシステム、そしてパワートレインを最適化することで、効率性と経済性を向上させ、排気ガスの低減を図ります。開発の初期段階から試作、量産まで、自動車メーカーの開発プロセス全般を支援します。また、量産開始後も、必要な最適化など、徹底したフォローを行ないます。パワートレインエンジニアが注力する分野の1つとして、エンジンのダウンサイジングがあります。エンジンの排気量を抑えながら、大きなパワーを発揮させる技術です。また、リーンバーン燃焼方式を採用したMAHLE Jet Ignition® も当社を特徴付ける代表的な開発技術の1つです。混合気の燃焼改善に非常に効果のある技術として注目を集めています。

MAHLE Powertrainが提供するサービスに国境はありません。世界中のお客様をサポートします。欧州では、新排気ガス規制として実路走行試験によるRDE(Real Driving Emissions)規制が導入されます。当社は、英国車両型式認可機関であるVCA(Vehicle Certification Agency)から、エンジニアリング・サービス・プロバイダーとして初めてRDE試験走行ルートの認可を取得しました。試験プロセス開発における第一人者として、その知識と経験、技術を駆使し、より一層充実したサポートを自動車業界に提供していきます。

詳細(英語) www.mahle-powertrain.com