バルブトレイン(乗用車)

将来の排ガスおよび燃費目標を達成するには、ガソリン、ディーゼルの別を問わず、4ストローク内燃エンジンに求められる効率への厳しい要求をクリアしながら、ガス交換率を高めることが極めて重要です。その際、中心的な役割を果たすのがバルブトレインです。

バルブトレインシステムはガス交換の制御に関わる働きをするため、燃焼プロセス改善に大きく寄与する可能性を秘めています。 運転中、システムの構成部品は大きな機械的負荷にさらされており、燃焼圧力と温度が上昇しつづけている中、摩擦低減対策を前進させつつ、燃焼に関わる部品の素材とその放熱性を高めることがますます強く求められるようになっています。